中津リルドリームコンサートを終えて

昨日10/4は中津・リルドリームでのコンサートでした。
満員御礼!
お越いただきました皆様、本当にありがとうございました。

嬉しかった〜、本当に。
こんなに嬉しいことはないです。
会場にお客さんがいっぱいいて。

コンサートが始まって最初の方は、会場全体に少し緊張感があるように感じました。
お客様もどんなコンサートになるのかわからず、緊張されていたのかもしれませんね。
何故そのように感じたかというと、とにかくですね、僕が出す音を皆さんが吸う吸う。
僕の方でいくら『こころの出力』を上げても、どんどん吸われていくのです。
これは一度思い切ったことをして、まずはお客さんの心をほぐしてあげないとキツいぞと思い、僕はオカリナを置き、MC用マイクを握り、持ち前のウイットで笑、皆さんに面白がってもらえるような話をいくつかしました。

MCをしているうちに、会場の雰囲気もだんだんと柔らかくなり、僕の出した音を「吸う」というよりは、会場の皆んなで音を「共有」するような、そんな「響き」が生まれてきたのです。
その心地よい空間を舞い始めたオカリナの音は時を得て、あでやかでした。

こんな素敵な時間を皆さんと共に過ごすことができ、心から嬉しく思います。
来年また中津リル・ドリームでお会いしましょう。
約束です!

最後に、
コンサートをサポートしてくれた6名のスタッフさん、そして音響さん、照明さん。本当にありがとうございました。
皆さんのおかげで運営をスムーズに行うことができ、コンサートを無事に成功させることができました。
心より感謝いたします。

2015-10-05 | Posted in BLOGComments Closed